何てことない日々を楽しく過ごせたらと・・・
 些細なシアワセを綴っています
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
ようこそ我が家へ



悩んだけれど・・

やっぱり一番最初に目についた
この椅子敷に






 

裏も素敵


ふかふかで優しい手触り
何故ですか?と尋ねたら・・

「手紡ぎなので 羊毛に負担が掛かっていないから」だと

なるほど〜



それから


「照井さん」の

お家型のお皿(おやつ皿サイズ)



刺繍ボタン
素敵なグラデーションも手紡ぎ糸

「藍江の雫」

これも迷いに迷って・・・
最初に目についたこちらにしました


藤原さんと petitricotさん
お二人とお話出来て 
ほっこり&元気に・・・なりました。



私も お二人のように

人が優しい気持ちになるような懐の深さと 
頑張ろうって気持になるような
心に響く
物作りが出来るよう

自分を磨いて頑張ろうと思いました
(う〜ん。。。上手く言えないなぁ)

/ comments(4) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








倉敷から素敵な方たちが仲間入りですね♪
手紡ぎのダンツウ?可愛い!
萌ちゃんちの椅子もとってもいいかんじ。
照井さんのニューヴァージョンのお皿もいいですねぇ〜
カフェ穂粉里のコーデが楽しみです。
手紡ぎの深い色合いの素敵なボタン、宝石にも劣らない美しさですね。。



from. bitter sweet / 2011/05/21 6:29 AM
可愛いお供たちを連れてご帰宅ですね!
萌さんには
人をほんわかと温かい気持ちにするお人柄&作品があるように思います。
だから萌さんや萌さんの作品に接することで
おのずと優しい気持ちも生まれてくるような…(^^)v
更に懐の深さを…ですか?
後光が差してきそうですね(^^)
from. tonton / 2011/05/21 9:21 AM
bitter sweet さん

いえ倉敷緞通ではないんですよ。。
もう少し厚くてほわほわしてるので座ると気持ちいいです

照井さんのお皿 使いこなせるかなぁ〜
結構難しかったりして・・・。
最近おやつ 作ってないので買いに行かなくちゃ^m^

bitter sweet さんのコーデも見てみたいなぁ〜
from. 萌 / 2011/05/21 10:00 PM
tonton さん
あら(*^。^*)
そんな風に言っていただけると嬉しくて 小躍りします(^^)/

素敵な作家さんや プロフェッショナルに出てくる一流の方たちを
見ていると・・・
自分でとても苦労して得た事を惜しげもなく 人に教えたり
輪を広げようとしている姿に感動します
そんな人(懐の深さ)に憧れます。

後光は死ぬまで無理でしょうけどね〜っ(^^ゞ
from. 萌 / 2011/05/21 10:08 PM
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://straw.jugem.cc/trackback/1242